2012年11月05日

頑張っていってみた

土日で上娘の学校の文化祭。
土曜日に行く予定だったけど下娘が起き抜け”喉痛い”とのことで
ぜんそく持ちのため大事をとって家でゆっくりすることにしました。
日曜日は幾分マシになっていたし、下娘も行きたがっていることから
文化祭に行ってきました。

上娘の学校行事に関しては積極的に行かないことにしている私(笑
上娘も来てほしいようだったし、日常の話題も文化祭のことばかりで
”来てほしいのかなぁ?”とは思っていたけど
先日、夫に”俺が行けないから見に行ってやってくれ〜”と言われ行くことを決心。(おおげさ)
1年生のときに色々あった進学問題やら、その後の学校の態度等で
行く価値なし!とまで思っていたけど、致し方なく〜(^^;

合唱部なんで合唱を見れたし、クラスの男と女が逆の劇も見れたし
劇中で踊るダンスも見れたし、満足満足(^^
歌もダンスも上娘が光ってた!と親バカ全開で確認してきました!!

下娘もすんごく楽しんでいたので何より。
不思議なのが家ではケンカをするのに
学校の友達に”見てみて!!妹!”と自慢気にみんなに見せていたのが笑えたな。
逆もしかりで下娘も上娘のことをお友達に自慢したりするみたいだし。
先日の下娘のお泊りの際にも寂しがったりね
お互いが大切に思ってるっていうのが親としては嬉しいな。

上娘は学校のお友達とファミレスで夕食(大人になったなぁ)
なので私と下娘で韓国料理屋さんに。
12月で閉店するので下娘のリクエストで行ってきました。
チヂミとチゲとトッポッギ、お酒3杯でお腹いっぱい。
二人っきりってあまりないから下娘も嬉しそうだったわ。
帰宅後、私も早々に寝ちゃった・・。
最近、アルコールが入ると眠くって仕方ない。これも年か??
posted by ゆげゆげ at 14:29| 東京 ☁| Comment(2) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

ずっといるぅっぅ

2月1日〜3日まで入試でお休みだった上娘。
4日は学校に行ったけど
月曜日に学校に行ったら休みが多くて4時間で帰ってきた・・
水曜日まで学級閉鎖だってさ(^^;;;
なぜ4時間までは授業をしたか?Z会の模試だったからなんだよね。
試験はやる!ってとこがウチらしい(汗
学級閉鎖になっても明けたら休み中の小テストが待っている。
ちなみに来週の月・火も休み。
上娘・・・ずっとウチにいるっス(泣
夫なんか”ラッキー♪”って言ってたけど、私的にはラッキーじゃない(笑

下娘が昨日、帰りの電車で手袋を無くしてきたぁぁ
私の母に買ってもらったお気に入りだったから落ち込んでた・・
誰か拾ってくれているとありがたいんだけど。

私は2週間前から体調が悪くって・・
PMSだと思っていたらどうも胃みたい。
病院でもらった胃薬を4,5日続けて飲んだら治まってきた。
ホント、辛くて一日中寝ていたよ。
たぶん、素人診断だと、今はやり?!の逆流性食道炎と思われる。

今年は人間ドックに行くことにしました
嫌だけど・・・。嫌だなぁ
posted by ゆげゆげ at 14:45| 東京 ☀| Comment(2) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

回路がつながった?(今日は長いよ・・)

現在中一の上娘。
最近ほんの少し”あれ?回路がつながった?”と思うことがあります(笑
どういう意味?と思われるかもしれないけど
幼児のままとは言わないまでも
”幼い”印象がずぅっとあって
夢見心地とでもいいますか、欲求のまましか行動できないといいますか
周りが今一つ見えていない子でした。
彼女の天真爛漫さは生まれつきで
性質のまま育ってきたように思います。

それが最近、言葉が論理的になって
周りの人に気遣う素振りが垣間見えるようになってきた気がすこーーーしだけ(^^;
といっても元々人に対して優しいし
揉め事が嫌いな平和主義。
誰もつきあわない子とも仲良くできるタイプだし、男女問わずおしゃべりする。
そういった意味では友達で苦労したことはありません。

そんな上娘がガッコでキレたというから驚いたぁ〜続きを読む
posted by ゆげゆげ at 16:38| 東京 ☀| Comment(9) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

ちがう!!!

オルゴール.jpg

下娘のクリスマスプレゼントの要望は
”ペンダントのオルゴール”なのだが
絶対、こんな木製じゃないと思う(笑

ど、ど、どうしよ・・
posted by ゆげゆげ at 11:36| 東京 ☀| Comment(3) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

ずっと家にいる・・

月曜日、朝体温を測ったら37.1度。
10分後に再度計ったら36.8度。
その後、2回続けて計っても36度台。
とりあえず学校まで車で送ることにした。
車の中で”もし先生に何故今日は遅いの?”と聞かれたら
(遅刻ではないがいつもより遅い時間だったので)
朝の検温の話をしなさいと送り出した。

帰宅後、学校から留守番電話が・・
電話をすると”実は熱を測ったら37.6度ありまして、お迎えに・・”って(号泣)
学校から今帰ってきたばかりなのに、またまた学校へ。
”えへへ”と笑って出てきた下娘。ついてきてくれた先生から
”今、計ったら36.8度でした。”って・・・・
このやり方一体どうなの?と甚だ疑問に思いつつ帰ってきたのでした。

何故、学校で体温を計ることになったのかというと、
朝、学校についてすぐ先生から”どうしたの?”と聞かれ
”熱を測ったら37.1度で、2回目計ったら36.8度でした・・
それでママが心配して学校まで車で送ってくれ・・・”
と泣きながら!!!話したそうです(--;;;;)
何故泣くのじゃ?(注意されたらどうしよう・・と不安だったんだろうけど)
その様子を見て”体が辛いのかな?”と思われたのか検温されちまったのです。
あぁぁぁぁああぁぁぁ

インフルエンザをクラスに蔓延させないために学校側も大変なのは充分分かっています。
下娘の学校でも学級閉鎖がチョロチョロと出ているし
対策をとるのは大切なことと思う。
だけど・・・
一方で健康な子どもに授業を受けさせないというのは問題があると思うんだけどなぁ
こんなこと毎年続けていたら、インフル恐怖症で、
冬は時々しか学校に行きません・・なんて自体になりそう。
そもそも学級閉鎖ってどんぐらい有効なわけ?

と思っていたらその日の夜に発熱!38度。
時間ギリギリで病院に行きましたが、先生も
「今やっても検査には出ない。とりあえずリレンザ出しておくから・・」
「でも扁桃腺も腫れてるねぇ」
と言われ帰宅しましたが・・
リレンザ服用前に37.6度(下がってるやん)
ま、予防の意味もあるというので、リレンザ服用。
火曜日:37.5度台をいったりきたり・・・夕方には平熱に。
水曜日、木曜日と学校は休みましたが2日間とも完全に平熱。

学校側の対応として、インフルになったら学校に電話して
登校していいかどうかを判断してもらわなければならない。
(証明書を早めに出す病院もあることからこうなったらしい)
それで学校に電話してみる。
インフルであったかどうかも不明で、先生も”ま、予防もできるし”と出された
リレンザを服用したという事実から、インフルとして見なし
学校には解熱後4日間いけないということになっているので
金曜日も休んで下さいって・・・。

金曜日、上娘と下娘のダブルで参観だったんですけどぉぉぉ
先生は申し訳なさげにしていましたが、解熱後4日間って長すぎないですかい?
今はこんなものなのかしら??
通常、解熱後2日間だと思っていたんだけど・・・。
ウチはインフルさえも疑問気味ですが・・。
休むのはいいんだけど、学校の対応が正直、過敏すぎる気がしています。
いや、これだけやってインフルにならないんならいいんだけどさぁ
新型と季節性、この二つにビビッてこんな対応していたら
学校運営はどうなるの?と思ってしまう。
それでこの後に本当の新型にかかって、季節性にかかって、学級閉鎖になってとなったら
マジで冬は時々学校に行きました・・ってなことになりそうだ。

インフルエンザ
中年はあまりかからないそうですね
若い子が好きらしい(笑)
あまり恐怖を煽るのもダメだし、
だからとて予防もしていかなければダメだし、
重症化する子どももいるんだもんね
(下娘は喘息っ子なので重症化するはず?)
上娘の学校の喘息っ子は新型で休んで3週間目って子もいる。
とはいえ欠席前日に撒き散らしている可能性もあるし
解熱後2日で撒き散らしている子も・・。
どこまで予防が可能なのか甚だ疑問だけど・・・ね。

今週はずっと家ごもりです(^^;
posted by ゆげゆげ at 19:19| 東京 ☁| Comment(5) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

そういや・・

日曜日に矯正歯科に行ったのだった。子どもたちね。
どうせなら2人とも診てもらおうと2人分予約して・・

事の発端は下娘のアゴがほっそりしてきたこと。
幼稚園の歯科検診で生え変わりの時に反対咬合注意との用紙をもらってきたんだけど
最近、あごが細くなってきて、丸顔の下娘ちゃんの面影はもうない(寂)
夫と私の心配というと『ま、まさかイノキになるんですか?』ってことで(笑)
下娘は舌も短いのです。舌小帯がしっかりと舌先までくっついてる感じで
上唇まであげれず、下に出しても、舌先がハート型になる。
こういう舌だと、口の中では常に舌が下アゴにくっついているらしく
稼働率も悪く、下の前歯を押している状態。
舌の短さと反対咬合については、またはっきりとしていないらしいけど
でも親としては、万が一でもそれが理由なのだったら、どうにかしてやりたいと思うよね。
そんなこともあり、んじゃ上娘も!ってことで行って来ました。

結果は、両方ともしばらく様子見。
ちなみに上娘の歯は抜けまくっていて、永久歯は残すところ2本のみ。
これが抜けた頃に矯正を始めるといいとのことでした。
下は乱ぐい歯、上は並んでいるものの、犬歯の1本が1年半ほど生えてこず
どうやら八重歯になりそうな感じ。
とりあえずワイヤーで並べることは可能らしいけど、
色んな写真を見せてもらうと、抜いたほうが横顔もキレイなんだよねぇ
抜かずに並べてサルの口元になるくらいなら、抜いてもらいたいと私は思うけど
上娘としては怖いからイヤだと・・
なので抜くことは上娘に決めさせるつもりでいるので、
とりあえずは揃えてもらう方向で考えてます。
 下娘はまだ2本しか生え変わってないので、上の前歯2本が生えてきてから
反対咬合なら第1回目の矯正開始かな。
すでに乳歯の時点でキツキツに生えているので
全部生え変わるころに2回目が必要になるかもね。
ちなみに『イノキにはなりませんよ』とのこと(笑)よかった・・・。

今回はバレエ教室の隣りの矯正歯科に行ってきたんだけど
今度の日曜日は別の矯正歯科に行くつもりです。
色んな先生の話を聞いて、決めたいからね!

子供達よ!将来親に感謝してくれたまえ!と思うハハなのでした・・(笑
posted by ゆげゆげ at 17:28| 東京 ☀| Comment(3) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

おもちラブ

今日は偶然にも子ら2人ともが”お餅つき”だった(園と学校で)
下娘は毎日お弁当なわけだけど、今日はごはん抜きお弁当。
帰宅後、聞いてみると『7個食べたぁ』って・・あなた食べすぎぢゃ?!
お弁当のフタにはベッタリとアンコがついておりました。
2人ともお餅が好きなんだよねぇ。明日の朝食も餅を所望されたし・・。
お正月も過ぎるとお餅が安くなっているので、買い込む、買い込む(^^;;
子ども等は断然、おしょうゆ派なんだけど、みなさんはいかが?
私はピザソースつけてチーズなんて食べ方もなかなか好きです。
食パンに納豆チーズも美味しかったので、お餅でもできるかしらね?

ちなみに夫は”好んでは食べない”お正月のみ食べるという人です。

1月になると”あーー年度末だ!”なんて早くも考えてしまいます。
4年に年長か・・。早いなぁって。
上娘とはケンカしつつもという関係だけど
”けなげ”なところはホメてやりたい。
私より優しい人格であることは確かだと思う。
このまんまで大きくなってほしいような、
もう少ししっかりしてほしいような・・・。

叱ったあとに夫とよく話すこと・・
『生きてるだけで有難い』
ほんとそうなんだよね(^^
posted by ゆげゆげ at 00:55| 東京 ☁| Comment(2) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

またも発熱(><

先週、木(嘔吐、38.9度)金とお休みし、土曜日復活。
日曜日の朝38度強、月曜日は平熱に戻るもお休みさせる。
火曜日は元気に登園。
水曜日の本日、38度強。お休みケテーーーイ(T^T)
なんでしょうか?インフル臭いと思うのだけど・・
木曜日にキットで調べたときは陰性だったけど
まだウイルスが少ない時期だったのかもしれないしなぁ

今年は大流行するみたいですね。
下娘は熱はあるものの至って元気そうで
今日なんか『幼稚園に行きたい』と泣いておりました。
でもでも昨日、登園しちゃって、移しているだろうなぁ
(すんません、関係者各位)
月曜日は平熱にも関わらず、念のためのお休みさせ
一日中変化なく過ごせたのでGOサインを出したのだけど
またその次の日に発熱とは、想定外だぁ
今日は再度、病院に行ってきます。
インフルだとしても既に発症から何日も経っているので薬も効果なしだけどね。

上娘の学校でもボチボチ風邪が流行っているようです。
小学校に入って、めっきり丈夫になった上娘。
風邪で寝込むこともあまりなくなったよなぁ。小さい頃は・・(以下自粛(笑)
しかーーし、昨日、クラスのお友達が授業中にゲロンパ
”保健室に行きなよ”と言っても行かず、そしたら給食時にもゲロンパ(泣)
なのに最後まできっちり学校にいたらしい。むむーーん。先生なんとか言ってくれ!
ノロも出てきているみたいだし、吐く風邪も。こわ〜

予防接種については諸説あるようだけど
我が家は義務以外は基本打たない主義。
だって私が小さい頃は、はしかも、インフルも、おたふくも、水ぼうそうもかかったよね?
私が記憶にあるだけでおたふく以外全部かかったもん
(おたふくは症状が出なかっただけで感染済みみたい)
確かに予防接種のおかげで感染症の流行は抑えられたかもしれないけど
はしかなんて予防切れで大学で大流行してるんじゃ、
小さい内にやったほうがよかったんじゃないの?なんて思ってしまう
はしかで重篤なことになる方もいらっしゃるので一概には言えませんが・・
インフルだって、こんなに騒ぎ出したのっていつから??
予防接種してもかかるのに・・なんて思ってしまうのですが。
もちろん少しでも子が助かるならという親心は充分に理解しているつもりです。
でもでも、でもでも・・・注射しててもかかるよね?(インフルに限り)
誰かの思惑に踊らされている気がするのは私だけでしょーか?

我が家は下娘のおたふくを待つのみです(笑
幼稚園の行事のないときに、さっさと患ってほしいなぁ。

さて病院に行ってきます(^^
posted by ゆげゆげ at 08:37| 東京 ☀| Comment(3) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

キタか・・・(泣

久しぶりのお友達とランチの約束をしていた木曜日。
朝、下娘が起きてきてもダラダラしているので一喝しようかと思って見てみると
あら?なんだか目がうるうるしている。
おでこを触ると・・あ、あつい(号泣)
体温計で計ると38.8度。やだーーーーー!
そんなわけでランチキャンセル(ごめんよ)
吐くこと2回。朝一番で病院へ。
木曜日はお休みの病院が多いのよね。
木曜日に空いている病院へ。
病院に着いても”吐く”と言ってトイレへ。
すぐに名前が呼ばれ、インフルの検査。結果は陰性(ホッ)
先生と話している間にも吐き気が来たらしく、診察中にゲロンパ。
思わず手を差し出した私の手が・・・まみれ(T^T)
下娘もここで出しちゃいかんと手で押さえていて不憫だった。
看護婦さんがすばやくトレイを差し出してくれたので、被害は手だけで済んだけど(^^;;
吐き気止めの座薬を自宅でと説明中にゲロンパしたので
そのままベッドで座薬を入れてもらう。
”○んち出そう”とか言うので笑っちまったよ。
それ○んちじゃなくって、座薬ですから・・・(笑)

帰宅後は吐き気は止まったみたいだけど
用心してまずは小さいかけらの氷を15分おきにあげる。
子どもって吐くとあっという間に脱水状態になるから注意してみる。
徐々に増やしていってコップに2センチほどの水が飲めるようになってから、
ほんの少しのおかゆを与え薬を飲ませる
下娘は薬が大嫌い。抵抗するが一喝して飲ませる(笑
時々、薬飲んだ後、あまりのまずさに吐くんだけどね(--;
薬を飲んだ後は、いつもはごほうびにチョコ1つ。
今日はチョコがなかったので、はちみつをお皿に入れてあげる。
”おいしい〜”とせっせとはちみつをなめてました(^^

そんなこんなで金曜日もお休みさせる。夜には食欲も復活。
土曜日は歌舞伎の催しがあり家族で参加。
夜はお気に入りのお寿司屋さんへ行き、下娘の食欲も絶好調。
日曜日・・・なんだか熱い?と熱をはかってみると38度
なんでぇ〜???
一日ゆっくり過ごす。
そして月曜日の今日、幼稚園はお休み。
熱はすっかり平熱になっているけど、病後の無理はイカン!からね。
今週末にはクリスマス会が待っている。
そのためにも今は養生に徹しなければ・・。
今、TVみて元気そのものですけど(笑)食欲も完全復活している。
私は熱だけじゃなく、顔・・特に目を見て、判断するようにしています。
疲れている目、落ち込んでいる目、目の輝きなどなど。
弱っている時は他の風邪ももらいやすいしね。

新聞でインフルに効果的なのは手洗いうがいだと書いていたとか。
基本中の基本だけど、結局はそうなんだろうね。
といいつつ我が家は毎年恒例の”まるごし”でのインフル対策ですが(笑

posted by ゆげゆげ at 09:28| 東京 ☀| Comment(0) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

遺伝か・・

下娘の体操クラブで能力測定なるものがありました。
とはいえ幼稚園生。20m走と両足飛びとボール投げだけなんだけどね。
結果を先生から聞くと
『平均より上。ジャンプ力があるので、もっと早く走れる。
年長さんのレベルがあります』とのこと。
ジャンプ力は小さい頃から私も感じていて
普段からボールのように跳ねております。
このジャンプ、足全体で着地すると、次の跳ぶタイミングが遅くなるのです
下娘は随分前からかかとをつけないで連続してジャンプができるので
縄跳びもあっという間にマスターしてしまいました。
このジャンプができないと縄跳びはできないそうです。
上娘と比べるとよく分かります。
上娘は縄飛びも鉄棒も跳び箱も夫と練習してやっとこできるようになったタイプ。
下娘はきっと気付くとできるようになっているタイプのように思います。
あーーもったいない・・。
上娘に下娘の運動神経があればバレエももっと上手に踊れるだろうにと
思わずにいられません。
かといって下娘は習い事には消極的なタイプだしね。
うまくいかないものです。

とはいえ頑張れる上娘も大いに評価しています。
努力できる子に育ってくれると嬉しいな。
posted by ゆげゆげ at 15:32| 東京 ☀| Comment(2) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

習い事モロモロ・・

上娘のバレエの役員をしていて任期は2年。
1年を終了し、今日、役員会がありました。
この1年はほとんどお仕事というお仕事もなく過ごしてきて
いよいよ来年の9月の発表会に向けて始動しました。
今回はいつもより早い準備期間。
お支払い用紙もきましたぁ!(泣)
そして春からヤキモキしていたクラス替えについても発表され
ひとつ上のクラスになりました。
いやぁ・・予想外の展開でビックリしました。
3年生はクラス維持で4年生の子だけが上がると思っていたのでビックリです。
このクラス替えには悲喜こもごも・・色々とあるのです・・・。
4年生の子の中でも去年に既に上がっている子もおり
残っている子が上がった子よりキャリアが長かったとかで
”なんで(T^T)”という思いがよぎり、不安になったりね。
今回は上娘と同じ3年で、私達よりキャリアの長い子が1人上がらず・・
こういう場合、どうしたもんか・・と悩みます。
上がらなかった3年の子も他にいるんだけど、その子たちはまだキャリアの短い子なので
あまり問題にもならないと思うんだけど・・・。
役員だからといって、クラス変更については大先生の意向のみが反映される世界なので
全く分からないのです。
トウシューズを履けるか否かの微妙なクラスなので
先生方も足などを見ての判断のようです。
正直、上がらずに気楽にやりたかったというのが私の心境だったんだけどなぁ
でもこれでトウシューズを履けるかも?!という期待も出てきて
子どもはとても喜んでおります(^^)
もうこの年齢になると徐々に実力の世界に足を踏み入れる感があるので
怖い気もしますが、上娘がバレエ大好き!という限り応援してやろうと思っています。

その他、上娘は英語と国語教室に通っています。
下娘は幼稚園の放課後の体操のみ。こちらは才能豊かそうなのに
神経質な臆病者なので、一歩足を踏み出せない小心ちゃん(笑)
本人が言うまで何もさせなくていいかも・・と思っているんだけどね。
でも幼稚園で習うピアニカは興味ありそうで、家のおもちゃのピアノでポロンポロン弾いています。
posted by ゆげゆげ at 01:26| 東京 ☀| Comment(0) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

びょーいんへ

先日に書いたかもしれないが
上娘を連れて病院に行ってきた。
下娘を産んだ大きな病院。

ことは3年生になって少しした頃
『ママ、胸が痛いよ』と言ってきた。
見ると少しふくらんでいて、中にはシコリのようなものが・・
”えぇーーー!!早すぎるだろ”ってのが第一印象デス(^^;;;
だってつい先日まで2年生だよ。なのにさ・・
ネットで調べてみると8歳〜は許容らしい。
ガリ子の上娘なので、私にとっては全くの想定外。
私自身も中1までガリ子だったし(上娘のほうが体型的には細い)
生理は中1の終わり頃。
ま、まさかね・・・と思いつつ、ネットで調べていると
低出生体重児に早い子がという記述を見つけ心配になる。
生理が来ると平均して6,7センチしか身長は伸びないらしい。
まだ130cmしかない上娘なのにぃぃぃ(焦)

んなわけで内分泌科を受診。
ここの病院は子どもをより専門的に診ている病院なので子どもだらけ。
難病や重病の子も多い。
まず予診で私の妊娠中の話から遡って伝え、上娘についても詳しく話す。
その後、手のレントゲンを撮ってから、本診へ。
結果は骨の年齢は9才でそれほど実年齢との乖離はなく
身長も真ん中くらいで、至って普通らしい。
とはいえココ最近の背の伸びがゆるやかになっているので、要観察となった。
生理が来る前に一時、背の伸びがゆるやかになるらしい。
ま、まさか今、上娘がそれになっているとは思いたくないが・・(--;
長いスパンで成長度合いを見ながらということになり、次回は次の夏休み辺り。
胸のふくらみも、もしかしたら小さくなる場合もあるとのこと。
生理は体重40kgぐらいが平均の目安になるらしい。
現在23kg。
40kgまではまだまだ遠いけど・・
妊娠中、副腎皮質ホルモン剤を服用していたので
そういう関係からも心配があるのは確か。

成長曲線を見せてもらい、夫と私の平均で計ると158cmくらいらしい。
夫が小さいからなぁ・・。
しかし彼の場合、小さい遺伝子はないのよ。親戚縁者みんなデカイ。
多分、小さい頃に筋肉を鍛えすぎたせいで背が伸びなかったのだと思っているんだけど・・
一方私は、家族の中で私だけがデカイ(笑)
母方の祖母の家系のみが大きくて、
それ以外はすべてチビっ子なのに・・

最近の子は成長が早いっていうけど
実際、自分の子にふりかかってくると、そうも簡単な問題ではなくなる。
幼くて生理が始まったら、自分で処理できない場合もあるだろうし
身長の心配もそうだし、友人など人との関わりについても悩むし、
精神的なイライラなどの心配もあるしね。
歯の成長も早い上娘。やはり骨の成長が早いのかもね。
下娘も6歳臼歯が2本生えてきちゃったし
我が家は早熟家系になっちゃうのか?!

つい先日までバブーーって言ってた子なんですけど・・
てそれはオーバーか?!(笑
でも私の中ではそんな感じよ。早いなぁ
posted by ゆげゆげ at 19:32| 東京 🌁| Comment(2) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

夏休み終了まであと・・

夏休みも来週で終了。
上娘はプリント類は7月中に終了し
絵日記もあと1日書くのみ(9日分は終了)
読書感想文3つは無事に仕上げ
(これ大変だったぁ・・一つ書くのに2,3時間とか(泣)
残すは自由研究のみとなりました。
こちらも昨日、図書館で本を借りてきて
今週中にまとめて終了させるつもりです。
この夏休み中、他の自宅にあるドリルなどの勉強が全くできなくて
昨日、やっと下娘が夏季保育で幼稚園に行っている時間に
数ページできましたが・・・
どちらかといえばダラリーーンとのんびりした夏休みだったかな?と思います。
(それもまたよろし・・と思ってるけど)

中学受験するかどうかはまだ未定だけど
もし受験するとなると、勉強漬けの夏休みになるみたい。
お友達の小6の子なんて、朝9時〜6時まで勉強とか(@@)
学校がある時だって、お弁当持って夜遅くまで塾漬けらしい。
首都圏では中学受験が過熱していて
小1から塾通いなんてのも、あまり珍しくなくなってきました。
ここらの人も受験する人が多い地域なので
情報ばかり入ってきて、頭でっかちになっています(笑)
バレエ教室の先輩方々を見てても、5年6年になると
グッと人数が減っていきます。両立はかなり厳しいみたい。
中学受験がどんなものか?は全く分かっていないけど
学校の勉強がすべて100点でも、全く歯が立たないらしいです。
”別物”というくらい難しいみたい。
上娘見てると、そんな戦いに勝てそうなキャラではないなぁと思う(笑
でも近所の人を見てると、皆よく勉強しているなぁと思うんだよねぇ
ウチはこれでいいのか?!(笑)

下娘は夏季保育で久しぶりに登園。
エアコンのない幼稚園なので、病気にならないか心配だわ
水遊びしたみたい。
年中になって、お友達との時間をとても大切にしているのが分かる。
年少の頃は『ママといたーーーい!』だったのに
『○○ちゃんと遊びたい』ってことが増えてきた。
久しぶりの幼稚園なので、お友達にお手紙をせっせと書いていた。
夏休み終了後、作品発表があるので
サマースクールで作った粘土とダンボールの工作と
絵日記を1枚書きました。大阪で温泉に行った話を書いていました。

この夏でそれぞれがちょっぴり成長したかな?
だらりーーーんの夏にも得るものがあるらしい(^^) 
posted by ゆげゆげ at 13:37| 東京 🌁| Comment(2) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

あーーきもちわり

去年、胃を痛めて以来、すっかり胃弱なゆげっちょです。

さて昨日は下娘の個人面談に行ってきました。
幼稚園では面談の時、午前保育で帰宅し
子どもは基本的に連れてっちゃダメなんだよねぇ
毎回、それが大変でねぇ
時にはバス停の友人に預かってもらったりしてるけど
今回は『連れてっちゃえ!』ということで一緒に。
しかーーし、上娘の帰ってくる時間も早く
バレエもある日で、ドタバタ。
3時から始まるバレエに2時10分に放り込み(保育園状態(^^;
そのまま面談へ。
2時半からなのに着いたら2時37分(大汗)
下娘はとにかくココで待ってるように!とママゴト室にこれまた放り込み(^^;;
教室へ行くとお友達ママがいた。
つかさず『え?何時から?』と聞くと『2時45分から』と・・

セーーーーーーフッ!!

今日はえらく遅れているそうな(かみさまっ!サンキュ!!)
んなわけでお友達ママを更に待たせる形で私の番に・・・。

面談では特に何も言われず、お庭で遊ぶ時は活発で元気だし
お仕事も一生懸命やってるし、お話もキチンと聞けているそうで
”バランスのとれたお子さんです”とホメられておきました。
壁にかかった絵に目をやると、同じ年中さんの絵の中で
みんなは青や赤なのに、下娘だけ唯一の黄色。
そういう所を今後も伸ばしていきたいとおっしゃって頂きました。
今年は年中さんたちが少し個性が出てくる年齢のせいか
モメ事なども少々あったみたい。
下娘はそういうのを注意したり、先生に言ったりしているらしい(^^;
姉がいるので、そういうとこまでおせっかいだわね。
ただ打たれ弱いらしいので、もっと自分に自信を持たせたい。
というお話もありました。
(家では何でも自分が一番!自信マンマンなのにね。)
外面を気にする性質らしく、これまた上娘とは真逆だけどね(泣)
下娘ということもあり、我が家ではいつまでもバブちゃん的存在なので
最近、ちょっとだけ自分のことは自分で!を目指しているんだけど
ついつい手を出しちゃってるかもなぁ・・・。

上娘が夏休みの宿題を持って帰ってきた。
ひえ〜!!と思う多さだった。
というのも1,2年の夏休みの宿題は絵日記2枚のみだったから・・(少なすぎ?)
宿題って先生のポリシーみたいなものがよく見えるんだよねぇ。
今年の先生は熱血なので、こんなに多いのか?!
算数問題38枚、国語20枚、絵日記10枚、読書感想文3冊、自由研究。
去年からみたら『どんだけぇ〜!!!』という感じだよ。
上娘はほっておくと溜め込んで、追い込みタイプなので
今からお尻叩いてやらせております。
復習ばかりなので、かなり簡単みたいだけどね。
さていつ終わるかな??


posted by ゆげゆげ at 20:56| 東京 ☁| Comment(2) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

ゲロンパ・・・

先週、下娘が夜中、突然ゲロンパ。
私は寝室で寝ていて、夫はリビングでうたた寝していて
娘達はリビング隣りの和室で眠っているのに
寝室の私が飛び起きて、夫、爆睡。
という私も”うぇーーお、うぇーーお!”
と最初は咳の激しいやつかとほっておいたら、
何度も続くので慌てて起きました(^^;
その後、布団を2度汚し、こりゃアカンとリビングに移動。
私と娘でリビングに簡易布団を作り就寝。
その後も3,4度ほどゲロンパ。
”吐き気がとまらん”そんな感じの嘔吐でしたが
3時を過ぎた頃、吐き気は治まり朝まで眠ることができました。
次の日は夫と上娘を送り出し、病院へ。
朝、下痢が始まったので嘔吐下痢?!と恐れていたけど
どうやらそうではなく、食あたりのようなことを言われ薬を頂きました。
その後も下痢は続いていて、といってもジャージャー出るわけでなく
おならのついでにモレるような感じ(これもこれでその度に着替えが必要でねぇ)
その日1日は顔色ももう一つで食欲もなかったんだけど
次の日からは便はゆるいものの、元気で
下娘の強い希望もあり幼稚園へ。
やはりお弁当は初のお残しだったけどね。
長い昼寝をしたりと、やはり少しきつかったみたい。
病状はその後、終息。

と思ったら、上娘が土曜日から嘔吐(3度ほど)
顔色がよくなったと思ったら、急に真っ青と明らかに病気。
病院もお休みなので、そのまま自宅でまったりと過ごす。
彼女の場合、下痢もなく、吐き気のみで、次の日には治ったみたい。

一体なんの風邪でしょう?

そんな連休初めでした。
posted by ゆげゆげ at 18:55| 東京 ☀| Comment(1) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

春休み

20日に2年生を修了しました。
楽しみだった通知表も”楽しみながら”見れて良かった(笑)
毎週の漢字テストでは、自分で勉強するスタイルを見つけ
後期では、ほぼ100点。(1度だけケアレスミス)
ま、出る漢字も分かってるテストなので、テストといっていいのか?!というところだけど(笑)
全部100点だった人はいなくて、1度間違えの人が3人だったらしい。
1年生のとき、コンスタントに間違え連発していた上娘だけに(苦笑)
『い、いつのまに漢字できるようになったの?ワタシ』というくらい
本人が一番ビックリしていた(爆)
漢字は基本なので、その他、文章の精読ができるようにと思っているけど
こちらはなかなか時間のかかる作業。
本は好きで多読していても、それが精読できているのか?はまた別問題で、
その辺りが今後の課題かな。あと文章を書く力。
3,4年ではそれらに力を入れて欲しいと思っています。
 算数も徐々に考えることを身に付けている最中というところ。
掛け算やら、足し算、引き算のような単純計算から
徐々に頭を使って考える算数を家庭では取り入れている。
まだまだ”大丈夫か?この人?”と思うこと多々だけど
なんとなく算数に向かう姿勢はついてきたかも・・と思う。
 
 英語の幼稚園に通っていて、弊害はないのか?と思ったけど
全くなかったわけではないけど、家庭では日本語なわけで
友人と話すときにある言葉が、英語でしか出てこず
『あれ、あの、アレ、なんていうだっけ?』ということは今でもあるみたい(笑)
それでもキャラのおかげか、なんとか上手くやっていけているようです。
あいも変わらずの元気キャラで、学校でもはりきってます。
親としては『もう少し落ち着いて・・』と思うけど
これも彼女の個性!と思って、見守ってやらなくちゃ!と思っています。
(ま、実際はこれがなかなか難しいんだけどね(^^;;)

いよいよ3年生。
最近は通塾が低年齢化していて(小1から通うという人もいる)
また雑誌でも中学受験についての本が増えて
ますま激化しそうな予感。
私の住んでいる地域は受験率の非常に高いところで
親が集まれば話に花が咲くこともあります。
バレエのお友達などでは、
塾開始したなんて話をちらほら聞くようになってきました。
お姉さま方の、○○中学に合格したなんて話も・・・。
通常、塾は2月から始まりなんですね。
我が家はとりあえず3年の間はどこにも通わず・・と思っています。
しかし決して、上娘は勉強に向いていると思えず(笑)
あまり能力以上のことを求めるのは、かわいそうな気もするし
彼女のペースを大切に、見守っていければと思っています。
受験するかしないかは、まだ未定といったところです。

下娘、肩より短く髪を切りました。
なんだか余計にぽっちゃり見えて、それがまたかわいいね(バカ親発言)
本人希望でのカット。とても満足そうです(^^)

posted by ゆげゆげ at 10:14| 東京 ☁| Comment(2) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

年少終了。

本日、修了式でした。
次は自分が年中さんになることを何より楽しみにしている下娘です。
縦割りクラスでお世話係りの人には色々とよくしてもらいました。
卒園は昨日で、すでに今日は年長さんのいない修了式です。
なんだか淋しいね。
とはいえ4月には新しい年少さんのお友達がくるわけで
『優しく教えてあげる』なんて今からはりきっています。

4月からはバスルートが変更になり
今より随分近くにバス停ができることになりました。
子どもと一緒に歩くと15分ほどかな。
自転車もいいなぁなどと考え中。
何せ歩きたがらない下娘なもんで・・(^^;
でも晴れた日は下娘と手をつないで
ゆっくり話しをしながら歩きたいなと思っています。
”寝坊で毎朝、車で突っ走ってるかもしれないけど(笑)”

失敗するとめちゃくちゃ凹んでしまう下娘なので
できそうもないことは自分から手を出したりしないのです。
でも親としては沢山の失敗をしたり、ケンカしたり
思い通りにならないことを経験してほしいなと思っています。
失敗しても、頑張ればいつかできるようになることや
ごめんねと言い合えば、また仲良しになれることなど
学んでいってほしいなと思います。
そういう意味では年中というのは
先生の目も年少に注がれ、年長は頼りにされるので
一番、目をかけられにくい年齢なので
個々の個性もググッとあらわになって
トラブルも増えるだろうなぁと思っています。
怖くもアリ、楽しみでもあります。

イヤな話が続きますので、ご注意!!
posted by ゆげゆげ at 18:19| 東京 ☀| Comment(6) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

もう何度・・

月曜日から幼稚園を休んでいる下娘。
秋からこれまで何日休むんだぁぁぁ!というくらい
毎月お休みしているような気が・・・。
喘息なので、少しの鼻かぜが、あっという間にコンコンコンコン。
しかも今回は発熱もあり、なんらかのウイルスにやられているっぽい。
耳鼻科でお薬もらったけど、明日は水曜日だし(木曜は病院休みが多い)
小児科にも行っておこう・・・。はぁ。

もつ鍋が数年前から流行っていますが
とうとう我が家の隣駅にもお店ができて
土曜日に食べに行ってきました。
久しぶりのもつ鍋。んま〜♪
福岡に住んでいた頃は自宅でもしょっちゅう作って食べてました。
福岡では普通にお肉屋さんで、もつ鍋用の肉が売ってたんだけど
大阪、神奈川に越してきてからは、もつがなかなか手に入らなくてね。
生じゃないと全然美味しくないし・・・。
福岡で売ってたもつ鍋用の肉には、
色んな種類の肉が入っていました。あのブツブツのせんまいとかね。
お店で食べたもつ鍋は一種類のお肉しか入っていなかったけど
コラーゲンたっぷりで、美容にも健康にもよさそう!と思いつつ
パクついておりました。堪能。
また行きたいな。
posted by ゆげゆげ at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

くりすまする

サンタさんが今日やってきました(^^)
いろんな方の日記で『1日早めて』などと書き込みを見たけど
小2にもなると、そんなゴマカシはききませぬ〜。
というわけで25日にサンタはクッキーを食べ散らかして帰っていった模様。
しかしこのクッキー、すべてキレイに食べては・・と
毎回、周りをボリボリ砕いて、少々残しているのよね。あぁ演技派(私ね(爆)

上娘は2週間前に言い出した”一輪車”。
これ、買う時もすったもんだあったのよ。
というのも私はお店について、ものの5分で”んじゃコレ”と即決。
その間も一輪車の前で定員にあれやこれやと相談する女性がいた。
私が『では○○インチの青で』といい、
担当の人が在庫確認し『ありました』と返事した。
しかしその女性、それらを聞いてかどうか知らないけど、
店員との会話を打ち切って”これにします”と慌ててレジへ。
そして私を担当していた人に『これ、私が先に決めてました』とか言ってる。
私は遠目で、店員達がどうするのか見ていたんだけど、
その女性、押しが強い。
どうも最初、これにしようと思ったけど、迷っていて一輪車の前であれこれ相談していたみたい。

これ、どう思いますか???

迷っている人と、即決した私。び、びみょうだよね・・。
ただ明らかにサイズを延々と悩んでいたんだよね。
とうとう店長らしき人が私のとこへきて、
『すでに売れてしまっていたこと』を言いにきました。
店長は他の店を探すとか云々いってたけど、
壁には『ブリジストンの一輪車はクリスマス納期のお約束できません』と書いてある。
他の色はあるのか聞くと、黄色はあるとのこと。
『んじゃそれでいいです。』とまたも即答の私。
お礼を言われましたが、そのうるさいおばさん、私の顔を見ることができず
伏目がちです。
子どものためとはいえ、自分のしたことが恥ずかしいに違いありません。
いや、恥ずかしくない人もいるのかな・・。
私は堂々とその人の前を通り、黄色い一輪車を買って外に出ました。
私がゴネて、青じゃなきゃ嫌だ、あなたは実際、まだ買っていないのだから私のものだ。
といえば、多分、青が買えたんだろうけど、でもそんなことしたくないものね。
子どものものだから悩む気持ちも分かるけど、
無理して今頃『ママ、この一輪車、足が届かない』と言ってないことを祈るけど(^^;;
ま、もちろん店員の確認ミスはあったわけで・・。
そちらのほうが問題といえば問題だけどさ。

そんなことがあり我が家に来た一輪車。
乗りこなすまでには、まだまだ時間がかかりそうだけど、
しばらくは練習の日々になりそうです。
(バランスという意味で、バレエに役立つかもなんていう計算もあったして(笑)

下娘には、今更もいまさら、しまじろうに入会。
無事に12月号のお医者さんセットを頂きました。
と思ったら1月号が届いたりして、一時は2個も押入れに隠しておいたのよ(笑)
あーまた、しまじろうとのつきあいが始まる〜と、ちと憂鬱。
でも下娘が喜ぶからま、いっか!!と納得させております。

24日のパーティは、サーモンのマリネを作ったんだけど
先日、フレンチでランチをしたときにすごく美味しかったのを真似て
”りんご”を細く切って乗せてみた(あとは玉ねぎとパプリカ)
やっぱりリンゴ正解!と夫と言い合う。
サーモンって沢山食べられないと思いません?ちょっともったりと油っぽすぎて・・。
それがリンゴを添えることで、さっぱりと頂けてかなりGood!でした。
オススメ!
あとはビーフシチューと、アボガドヒジキクリームチーズをマヨで和えたものと
サラダとバゲットを用意して、ワインで乾杯!
ケーキももちろん頂きました。美味しい楽しいクリスマスでした。

Merry Christmas!




posted by ゆげゆげ at 20:51| 東京 | Comment(0) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

冬休みだねぇ

下娘は水曜日で終了、上娘は今日まで。

先日、幼稚園の面談で
『お話の聞く際に、おふざけしてしまうことがある』と言われました。
”よしよし”と思った私(笑)
4月入園後、いい子ちゃん過ぎることを心配していたので
徐々に慣れてきて本性が出てきたか!とちょっと安心しました。
友人に聞いてみても、やはり”慣れ”からか、そのようなお話が多かったみたい。
縦割り保育なので、年長さんとトラブルがある子もいたりして
先生に相談したみたいだけど、
こういうことも免疫ってあるのかなぁ?
一人目のママさんは、そういうことにもすごく敏感。
年長さんにもなってそんなことするなんて、
ひどい!いじわるな子!という印象みたいだけど、
私に言わせれば『ま、まだ年長やしなぁ・・そういうこともあるわな』ってな感じ。
もちろん該当の年長さんは言葉がきつく、ぶったりもしていたようなので
注意は必要だろうと思うけどね。
善悪がまだまだ確立されていない(頭ではわかっていても)年齢だと思う。
 下娘はクラスで(幼稚園で?!)一番チビっ子なので
年長さんにかわいがってもらっているようで、そんな話は一度も聞きません。
同じ年少さんのお友達にぶたれたという話はあったけど(^^;;;
ただ最近でも『幼稚園行かない』ということがある。
ママLOVEな下娘、今だけだと期間限定で楽しんでおりますが・・・
先生からのお手紙に『パパ、ママからもらった嬉しい言葉』というのがあって
みんなは”クリスマス会上手だったね”などホメているコメントだった中、
『下娘ちゃん、だいすき!』と書いてあった下娘のコメント。
バカ親だと先生に思われたかもしれない(汗)

幼稚園でのお仕事も徐々に高度になってきて
2学期ハマったのは”三つ編み”
だんだん上手になってきていて、
今ではヒモを見たら編まずにいられない!みたい(マフラーやらフリンジなど(爆)
あとまだ筆圧は弱いけど、字も書けるようになったので、お手紙をよく書く。

『○○ちゃん(上娘)、こくごがんばっているね。おうえんしているよ。だいすき。○○(下娘)』

というような感じ。
街で歩いていても、TVの字幕やひらがなは手当たり次第読んでいる。
幼稚園でも家でも全然教えていないのに、
こういうのって興味を持つとあっという間ね。
子どもってスゴイなぁと感心する。
上娘なんてひらがな全部読めるようになったのって、年中終わりくらいだったかな?
今では児童書など読んでいるけど・・。
そのうち、私が買い込んでいるハリーポッターを読む日がくるかしら?
(えーーと、英語版でもいいんですが(笑)
子が親の本を・・こういうのって何だか楽しみ!

なにはともあれ冬休み。
スキーに一度いけたらいいなぁと思っています。
できれば子どもだけで行ってほしいと思ったら、すでにどこも空きなし。
下娘が年中になったら行けるプログラムもあるみたいなので
そうなったら2人で一緒に行ってもらいたいなぁ♪
お正月はココでまったりとUNOやら人生ゲームで過ごします。
posted by ゆげゆげ at 07:47| 東京 ☁| Comment(4) | 子ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする